テニスの練習に同行させて頂いた際に処置をした捻挫ですが、靭帯が切れています。
足関節捻挫

捻挫した直後の写真ですが、既に大きく腫れが出てしまい、立って歩くのが困難な状態です。
捻挫
こちらの方は、当院で継続して施術中ですが、捻挫といって軽くみないで、治療やリハビリは必ずしましょう。
特に靭帯が断裂してしまった場合は、適切な処置をしなければスポーツ以外に日常生活での不具合や不便が生じてしまいます。

足首のリハビリはとても地味ですが、継続すれば再発は防げます。
度重なる捻挫は重篤な障害に繋がるので注意しましょう。

多くの選手が足首捻挫をして、痛みを感じながらプレーをしたら膝や腰を痛めたケースが多くいらっしゃいました。

アクア五月が丘整骨院ではアスリートの方以外にも、体に合わせたバランス整体を施術させていただいてます。
軽いケガだと甘く考えないで、しっかり処置を心掛けて下さい。