各競技別に多いスポーツ傷害

競技種目によって、走る・飛ぶ・投げる・打つなど、それぞれの種目特性によるスポーツ傷害がみられます。

各スポーツ特性を把握して対応する事が一番望ましいのですが、現実には担当するスポーツには精通し、担当した事の無いスポーツに関しては見落としが多い事が多い様に思います。

簡易な内容にはなりますが、トレーナーや指導者の方々、競技をされている皆様の参考になれば幸いです。